敏感肌でも安心のアンチエイジングやスキンケアを。オーガニックのことならナチュライフ

チェリースター株式会社
サントムーン店
住  所:駿東郡清水町玉川61-2サントムーン柿田川1F
T E L:055-981-8842
営業時間:10:00~20:00
サントムーン店

11-1(いちいちのいち)すごい嬉しい反応多いです!!

2020.03.15 /

おはようございます
ナチュライフ onoです




東京大学薬学部が長野県の古民家のぬか床から発見した

新規の発酵菌の特許素材

「いちいちのいち」

すごい反響いただいてます!!
pagebnr_r1_c1-3.jpg




東京大学特許技術である免疫活性率想定では数万種類の物質の中で最も高い免疫活性率を示した。 また薬剤に耐性を持ち、

薬が効かなくなった薬剤耐性菌である 緑膿菌感染に対して行った試験(カイコ)では、感染死を11−1摂取なしは生存率が10%に対し、11−1摂取群は、90%が生存した。極めて高い免疫活性能を有す新規の菌として特許を出願しており、

今回承認された

11−1 資料より





「若返り遺伝子」など増加!

人間の細胞は1日で約3000億個死んでいる。

重さでいうと200g程度、ステーキ1枚分の細胞が毎日死んでいる、

死んだ細胞は免疫細胞であるマクロファージが食べない限り、排泄されずに蓄積されることを昨年筑波大学が解明し、科学誌「ネイチャー」に掲載された



機能を持たない死んだ細胞が蓄積され続けると、全体の機能が低下する。そして疾患や老化が進行する。そして疾患や老化が進行する。 免疫機能は40歳で20歳ころの半分、80代では、10分の1まで低下すると言われている。 今回のマウス試験で、免疫機能が低下する40歳から両部とも差はあるが、老化が始まった。摂取なし群は通常通り老化が進んだが、11−1摂取群は免疫機能が低下せず、死んだ細胞を除去する力が落ちずに80歳でも30以上も若い状態のままだった。

11−1 資料より




いちいちのいちの体感は様々

・便の量が増えた!毎日スッキリ

・宿便らしき黒い便がすごい出てスッキリ!

・夜飲んで寝ると、寝起きが違った

・お腹が柔らかくなって、ちょっと減ってきた気がする

・いつもとんかつとか重たい胃に負担がかかるようなものを食べると後から気持ち悪くなって食べたいけど躊躇してたけど、食べても大丈夫なって嬉しい



などなど

入荷して間もないですが、嬉しいお声をたくさんもらっています





ナチュライフ サントムーン柿田川店








イベント安堵ニュース
水素風呂
アーカイブ
archive
過去のブログはこちら
ページ先頭へ戻る