敏感肌でも安心のアンチエイジングやスキンケアを。オーガニックのことならナチュライフ

アーユルヴェーダ的 アロマセラピー ジャタマンシ

2013.01.15 / アロマセラピー

ナチュライフで販売している

「こころの薬箱・・アロマセット」

kokoro.JPG

「こころの薬箱・・・アロマ」5本セット ¥3500

 

この中に入っている5種類のオイル

その時の感情によって

香りをつかってもらうアロマセット♪

 

この中の1つのオイル

「ジャタマンシ」

っていう

アーユルヴェーダの精油で

その中でも

稀に使われる精油。

 

このオイル、私、はじめ香った時には、

独特な香りで、えっ?!って思ったけど

 

でもね、

頻繁に嗅いでいたら、

この香りがいとおしくなりました。

なんか、嗅ぎたくなる。

特に、疲れているとき

 

「アーユルヴェーダとアロマセラピー」

という

私が大好きな本から

ジャタマンシ、

紹介しますねっ!

 

「ジャタマンシ」

別名:カンショウ(甘松)

作用:去痰、滋養強壮、鎮静、血液浄化、体内器官の粘膜炎症による痛みを和らげる。

効能:更年期、消化、男性ホルモンを刺激

 

非常に強い、独特な匂いですが、やがて慣れてしまうようです。

ブレンドの際のオイルベースとなり大変有益です。甘松とも呼ばれ

古代から貴重な精油とされました。新約聖書によると、マグダリアのマリアはこのカンショウの精油をわずかな量キリストのために手に入れるのに、1年分の収入を支払ったとされています。最後の晩餐で彼女はこれで、キリストの足をマッサージして、頭にも塗りました。

 

神経系を鎮めてくれる精油のひとつで、

神経とバランスを崩した心をコントロールするのを助けてくれる。

インドでは、消化のための精油として知られている。

男性ホルモンを刺激し、勇気と力をもたらしてくれます。

地に足をつかせてくれる効果が強いので、自分の人生に責任を持つという感覚を与えてくれる。

心臓の調整役となり、循環を促してくれる。

 

抜粋:アーユルヴェーダとアロマセラピー

 

毎日、香りの好みが、微妙に違います。

本能ですね。

昨日は甘い香りが欲しくても、今日はちょっとウッド系が良かったりしますし、

この

「こころの薬箱・・・アロマ」

があると5本のオイルが1mlづつ入って

毎日、気持ちの変化で香りを楽しめます(^。^)y-.。o○

 

 

 

 

 

 

 

集中力をアップしたい時には、ローズマリー

2013.01.11 / アロマセラピー

最近、

お客様に

「子供が受験生なんだけど・・・なにか勉強がはかどるアロマとかってなにかありますかあ~?」

って聞かれることが増えてきました。

 

受験シーズンがやってきますね。

 

で、アロマで集中力の高まる精油って

 

☆バジル:頭のもやもやを取り除き、頭脳明晰にする

☆レモン:リフレッシュ、集中力、強壮作用

☆ローズマリー:記憶力を高める、集中力

☆ユーカリ;集中力、思考が定まらない時に精神を集中させてくれる

ユーカリは、風邪気味で鼻がつまってくるしい受験生にもいいかもしれません

☆ペパーミント:眠気を覚まして、意識をはっきりさせてくれる

 

などです。

 

でね

ローズマリーは集中力として、すごく有名だけど、

改めて本読んで調べたんです

アロマ本.JPG

 

この本よんだら

ローズマリーの説明、興味そそられました。

 

「ローマの学生達は、ローズマリーの花飾りを頭につけて勉強し、

試験の時も、記憶を思い出すように・・・・と

ローズマリーの花飾りを頭につけてテストを受けた」

 

そう書いてありました。

現代では、花飾りでなくても

もっと効果的な精油がありますので、

ローズマリーの精油を勉強や試験の時に活用していただければ

脳が活性され、

日頃の勉強の成果が、ばっちりでるのではないでしょうか?

 

勉強や仕事とか

集中してやりたいのに・・・

いまいちやる気、集中力がでないっ!

 

なんて時には

ローズマリー、いいと思います。

 

ちょっと、ローズマリーが苦手だけど

記憶力を高めたりする作用はとりたい・・・

なんてかたは、

レモンをブレンドすると、

レモンにもリフレッシュ、集中力作用ありますし、

ローズマリーもすっきりした香りがプラスされて

いい感じになりますよお~

 

私も、どうしても、仕事の集中力とれない時に

ローズマリー、で頭の中でパソコン仕事などしてまーす

 

 

 

新着ブログ記事
New Articles
アーカイブ
archive
過去のブログはこちら
ページ先頭へ戻る